石を塩で浄化する方法

浄化する方法を紹介してます。 - パワーストーンの特性と浄化

アーカイブ

2014年7月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

パワーストーンの特性と浄化

パワーストーンには男性的なエネルギーを持つ物と、女性的なエネルギーを持つ物があります。
主にパワーストーンの特性ということになり、決定づけるものは特にないようです。
あくまでもパワーストーンの特性であり、女性性のエネルギーが高いからと言って男性が身につけてはいけないというようなことはありません。

金運や仕事運を上げたい場合のパワーストーンは、男性性が強く、恋愛運や健康運を上げたい場合のパワーストーンは、女性性が強いと言われているそうです。
女性でも、金運や仕事運を上げたい人はたくさんいると思います。
そのため、男性性のエネルギーを持つパワーストーンを身につけることは珍しくありません。
その反対に男性が恋愛運を上げたい場合には女性性のエネルギーを持つパワーストーンを身につけることもあるでしょう。

ある種、パワーストーンの特性としては男性性・女性性に分かれているということであり、このことは正しく理解しておくと良いと思います。

どのようなタイプのパワーストーンを身につけるにしても、浄化することが必要と言われています。
浄化とは、そのパワーストーンの持つ、エネルギーを、クリーンな状態に戻し、悪いエネルギーを放出する事を言います。
パワーストーンは、毎日身につけることにより、マイナスのエネルギーを吸収すると言われています。

浄化方法はパワーストーンによって異なり、それぞれに合った浄化方法を行う必要があります。
水による浄化、太陽光による浄化、クリスタルクラスターによる浄化、塩や、月光による浄化など、他にもさまざまな種類があります。
浄化方法の中でも、塩や流水による浄化はマイナスエネルギーをゼロにしてくれる作用があり、月光や土などでの浄化はパワーストーンのパワーをチャージする作用があると言われています。

こうした浄化方法を上手に使い、パワーストーンとの付き合い方を上手にしていくと、長くそのエネルギーの影響を受けることができるでしょう。

スター効果のあるパワーストーンを選ぼう

パワーストーンの特殊な効果の中にはスター効果というものがあります。
パワーストーンに光を当てると三本から六本のまるでスターのような光の筋が現れる現象です。
これはパワーストーン内部に、小さなインクルージョンや、ルチル(針状の結晶)などが含まれていることが条件となり、その美しさは見るものを魅了すると言われています。
通常のパワーストーンに比べて、光の当たり具合で美しいスターが見えるのは、大変美しいものです。
身につけていても、ついつい視界に入ってくることでしょう。

こうした効果がみられる代表的なパワーストーンは、ルビー、サファイア、ローズクォーツ、ガーネットなどがあります。
ルビーやサファイアは、スター効果が無くても元々高価なので、なかなか入手しにくい感があるかもしれませんが、他のパワーストーンなら比較的入手しやすいのではないかと思います。
ローズクォーツのスターは見ていて大変美しく、通常のローズクォーツに比べて多少高価ですが、入手しやすいと思います。
恋愛関係の運気をアップさせたい人は、スターの出るローズクォーツを選ぶことをオススメします。

ルビーやサファイアは、パワーストーンの域を超えて、ジュエリーの領域に入ってくる場合もあります。
大変高価で、大きな粒であるほど高価になりますが、特にリングにした時には、ひときわ目立ち、見る人を魅了することでしょう。
スターが三本よりも、六本の方が高価となり、また、大変美しく感じられると思います。

このように、同じパワーストーンでも、若干の違いによりかなりの見た目の違いがあることを理解しておきましょう。
より良いパワーストーンを選ぶことにより、その効果も高くなると言われているため、自分がルビーやサファイアにインスピレーションを感じた時には、多少奮発してでも入手しておきたいものです。
個人的には、ブレスレットや数珠の親玉、メインの玉に使う他、ネックレスやリングがオススメだと思います。

更新情報

Copyright(C)2014石を塩で浄化する方法All Rights Reserved.